ダイエット

以前の体重よりは痩せて告白したが失敗したダイエットの失敗談

SHIPPAI.JP」ではみんなの失敗談を共有して、たくさんの学びや共感をお届けするブログで、日々たくさんの人の失敗談を投稿しています。

NAO
NAO
今回は岐阜県在住のSさんの失敗談になります
S
S

こんにちは

以前の体重よりは痩せて告白したが失敗したダイエットの失敗談です

以前の体重よりは痩せて告白したが失敗したダイエットの失敗談

現在40代半ばの男性です。
私の人生における最大の失敗で、今でも後悔するのはダイエットが出来なかった事です。

この肥満というのは本当に良くないです。

肥満でいいことは一つもない

もし、若い方で肥満の方は絶対にダイエットして痩せる事をお勧めします。
肥満でいるのは気持ちを消極的にさせますし、年を取るほど健康面でも問題が生じますし、恋愛においても卑屈になります。

ハッキリ申しまして良い事は何一つありません。

肥満体型の芸能人などが明るく振る舞っているので、まったく問題ないじゃんとお思いなら、あれは芸能界で成功しているからであり、また仕事だから明るいという事を忘れないで下さい。

現実社会では肥満で良い事は何一つないのです。

自分に甘い性格でダイエットが失敗

ダイエットをしようとこれまで何度も試みてきましたが、その度に最終的には失敗をしてきました。
理由は単純明快で、根気がないので長続きしないのです。

自分に甘い性格で、多少体重が痩せたら自分のご褒美とお菓子やアルコール、そして食事を過剰に摂ってしまい最終的にはリバウンドします。

具体的には高校生になる頃から太り始め、そこから多少の変動はありますが、現在でも体重は100キロ前後です。

身長は167センチなので完全な肥満体型となります。

標準体型になったら告白しよう

高校生から太っている私ですが、25歳頃にこのままではマズイと、過去最大に真剣にダイエットに取り組みました。

その理由は、当時好きな人が出来て、やはり太っている姿では告白ができない。

せめて痩せて標準体型になってから告白をしようと思ったからです。

3ヵ月弱で100キロから90キロに!今でも十分に行けると思った

その時も体重100キロほどでしたが、運動や食事制限などで90キロぐらいまで3ヶ月弱で落としました。

自分では大成功だと思ったのですが、これが長年肥満な人間によくある誤解というか過ちだったのです。

痩せて家族や獣人から賛辞をかけられた

家族や友人からも「痩せたね」「良かったね」「カッコ良くなって」と賛辞をかけられ、気持ちが晴れやかになったのです。

それはそうでしょう。自分でもダイエットの努力をして、その結果として痩せた事を周囲が認めてくれれば良い気になります。

本当ならもっと痩せて、せめて標準体型になってから告白するべきだったのですが、今のままでも十分にイケるのではと、勘違いをしたのです。

ダイエットして90キロでも肥満は肥満・・・

今なら冷静に、ダイエットしてもまだ90キロなら、誰がどうみても肥満だと気が付きます。

しかし、中途半端な成功体験が妙な自信を与えたのです。それで好きだった彼女に告白をしたのですが、当然結果は見事にフラれました。

理由はもちろん、太っている事が最大の要因ですが、実は他にもあったのです。それは肥満に陥る男性がよくある典型的なものでした。

要するに、肥満の男性は痩せたらモテると思っているところがあります。

自分は太っているからモテないのであって、体重さえ普通になればそれなりにモテると誤解をするのです。

痩せたらモテると勘違い

しかし、女性からしたら好みの顔もあれば、性格、話が面白いか、優しいかなど複合的な条件が加味されます。

それを一切考えずに、痩せたら自分もモテると思い込んでいるのです。

この現実を知った事で、私は太っているだけでなく、性格や優しさなども足りなかったと猛烈に反省をしたのです。

しかしその後は情けない事に、相手の気持ちを汲み取る事はできるようになったと思いますが、肝心のダイエットはいつまで経っても成功しなくなりました。

痩せた方が良いのは分かっているが、当時にフラれた女性が頭から離れないのもあります。

まとめ

また、痩せる事で自分の過去を否定するようでと、都合良く解釈をした事もあります。

どちらにしろ、若い時にダイエット成功しないと、その後にいくら気を張ってもモチベーションがどうも上がらないのです。

あの時代にもう一度戻れる訳でもないですし、仮にしっかり痩せていたとしても、きっと結果は変わらなかっただろう。

そう思うと、真剣にダイエットをする意欲が湧きません。

しかし、最近はこれは言い訳であり現実逃避だと自覚をしています。
食欲を抑えられない甘い性格を、過去のトラウマというか失敗の所為にするのはよろしくないです。

S
S
最近はこれは言い訳であり現実逃避だと自覚をしています。
NAO
NAO
Sさん、ありがとうございました